ダブルペリアの集計方法

こんにちは!

 

マレーシアはゴルフをする機会が多く、必然的に幹事になる機会も多くなるんですよね。

そこで割と困るのが集計作業だったりと。

Grossはただ纏めるだけでいいのですが、、ダブルペリアルールを利用したNet勝負だったりすると事前に集計シートを用意しておかないと大変です。

ダブルペリアの説明はよく見かけるのですが、いざシートがあるかというとなかなか見つからないもので、、、

そこで、ダブルペリア計算シート これは私の作成したものですので、もし参考になればと添付させて頂きます。

ハンデ上限等々都度変更が必要ですが、ゼロから準備するよりは手軽かなと。

 

では、こんなところで失礼します!

マレーシアといったらゴルフ!

こんにちは

マレーシアは良くゴルフ天国と言われます。と言いますのも、クアラルンプール市内から車で30分以内に30コース程のゴルフ場があると言われるほどですので。

また、Publicコースは値段も安く一人当たりMYR200 (ざっくり6千円弱)程度で回れてしまうところもあります。

本日はそんなゴルフに関する情報を書いてみたいと思います。

その1 予約方法

電話が主流です。二週間前から予約受付開始のところが多いです。予約の際にはキャディが何人必要かも合わせて伝えておきましょう。

ただ、Publicを中心にオンライン予約も取り扱いが広がり始めております。

できれば、オンライン予約の方が予約の証跡も残るのでお勧めです。電話予約ですと確実に予約が取れているか、前日に確認の電話を入れるのがベターです。

当日予約が取れておらず一悶着を起こしている方を今まで何人もみておりますので。。。

予約サイト ”golfreserv

 

1. お手軽ゴルフ場

先ほども例に挙げたPublicのゴルフ場となります。

1軒目は”Tasik Puteri Golf & Country Club

こちらはキャディの質が良く、コース難易度も適度なところで普段使いにお勧めです。

あと、ここのナシレマッがやたらと美味しい。是非トライしてみて下さい!

このコースの良いところは昼食ビュッフェも込みになっており、ビール(別売り)もある事です。ラウンド終了後、そのまま食べて帰ることができます。

何やら幹事目線のコメントをしてしまいましたが、マレーシアらしい、コースです。

これから随時追加していきます!