お勧めカフェ情報

こんにちは!

 

こちらではクアラルンプールにあるカフェの情報を紹介させて頂きます!

それぞれの店舗詳細は各リンクからご覧下さい。

休日も早朝から営業するVCR Bangsarです。

 

では、こんなところで失礼します。

 

休日の朝活にも!VCR Bangsar

こんにちは!

 

本日は、BangsarにあるカフェVCRをご紹介させて頂きます。

私がこちらをよく利用するのは、味もさることながらKLのカフェにしては珍しく休日の朝も割と早くから営業しているからです。

HPのメニューでは9AMから朝食と記載がありますが、8時半には営業開始しています。

休日となると、営業開始時間が遅くなる(出勤客がいないので当然といえば当然ですが)カフェが多いのですが、このカフェは上記の時間から開いています。

私は割と朝に弱いので、この時間にカフェに行く!と意識して朝にジムへ行き出発準備を整える事で休日をダラッと過ごす事を防いでいます笑

 

さて話が逸れましたが、、、

このカフェ、コーヒーが美味しい事はもちろんなのですが、朝食にスーパーボウルとオレンジジュースの組合せが個人的なお気に入りです。

スーパーボウルはいわゆるキヌアやらケールといったはやりの食材が入ったサラダです。そんなに健康志向ではありませんが、日頃野菜が不足しがちですので、重宝してます。

このサラダのいいところは、キヌアも入ってしっかりお腹も満たされるという点です。(お腹が満たされないと満足できないので。。。)ケールがドライ加工されていて、生では分厚いというか、ちょっと食感に癖のあるケールが食べやすくなっているのも個人的には気に入っているポイントです。

あと、オレンジジュースですが、ちゃんとフレッシュですので朝食にちょうどいいなと。コーヒーはここまで車で来ている中で目が覚めてしまっているのであまり飲まずで。。。

 

店内はシンプルな作りで、ソファ等でゆっくりするという雰囲気ではないので、軽く過ごすのがいいかもしれませんね。

 

朝からお洒落なBangsarエリアを満喫するためにも、是非朝食はここからスタートしてみてはいかがでしょうか。

こちらはお店のHPへのリンクです。

VCR Bangsar (外部リンク)

 

では、失礼します!

 

クアラルンプールのオススメスチームボート

こんにちは!

今回はクアラルンプールのお勧めスチームボート(鍋料理)レストランを紹介させて頂きます。

1軒目は客家レストランです。(公式HPはこちら)

各種ガイドブックにも載っており、KLCC、Bukit Bintangからも歩いていける絶好のロケーションです。

スチームボートで有名ですが、こちらに滞在している日本人は鍋では無く、豚の角煮を蒸しパンと一緒に食べる料理や、フカヒレと卵を炒めてレタスで包んで食べる料理など、鍋以外の料理を食べることの方が多いかもしれません。

というのも、理由は二つあります。

一つ目は他の料理が美味しいです。

基本的にハズレがありません。何を食べても美味しいです。単品で色々と食べる楽しみもあります。

二つめは鍋の量です。

とにかく多いです。6人で行っても二人前で十分です。単品で何品か食べていた場合、後悔することもあるくらいの量です。一方で、鍋だけというのも物足りないので、結果鍋を食べずに単品料理だけで済ませるケースが多いです。

スチームボートの紹介記事なのに。。。申し訳ない内容ですね。。。

 

2軒目はRestoran Stadium Negara (場所はこちら)です。

レストランのスペルが違う様に見えますが、マレー語の表記です。ちなみにNegaraは国や国立という意味です。このレストランは国立ではなさそうですが。。。

場所はKLCCから歩いていける距離ですが、客家レストランとは反対側にあります。

また、客家レストランはローカル感を感じながらも整備された印象を受けるのに対し、当レストランはよりローカル感を味わえる雰囲気です。

値段も客家レストランより手頃である為、クアラルンプール滞在者だけで、という場合は客家よりもこちらを選ぶ方が多いという印象です。客家はマレーシア外から来られた方をお連れする観光用、こちらが日常使い用といった形です。

料理ですが、スチームボートは美味しいです。但し、こちらも鍋は頼まず単品ですませる事が多いです。客家にはない豆苗のガーリック炒めやララ貝(小さなアサリのような貝)のピリ辛炒め、手羽先(チキンウイング)がお勧めです。

あと、日本の焼酎も置いているので、料理のコスパが良いだけで無く、大勢でお酒を飲まれる場合でもコスパが良いです。

だいぶ滞在者よりの意見が入ってしまっておりますが、両方ともとても美味しいレストランですので、是非トライしてみて下さい!

では失礼いたします。

クアラルンプール 食事処 まとめ

こんにちは

 

クアラルンプールのオススメ食事処を纏めてみました。

これから随時追加していきます!

 

肉骨茶のオススメはこちら

スチームボートのオススメはこちら

カフェのオススメはこちら

よろしくお願いします!

 

美味しい肉骨茶

こんにちは!

 

中華系マレーシア料理とも言えるのでは?とも言われる肉骨茶 (バクテー)について紹介します。

 

肉骨茶とは豚肉と各種薬味を一緒に煮込んだ料理です。

シンガポールにも肉骨茶は有りますが、シンガポールは胡椒で味付けされておりスープの味も透き通っています。

 

一方で、マレーシアの肉骨茶はより多くの薬味を効かせておりスープも透明では有りません。

また、ドライ肉骨茶と言ってスープ無しの肉骨茶も有ります。

 

そんな肉骨茶をお試しされたい方におススメなお店を紹介させて頂きます!

先ず一つ目は’新峰肉骨茶’です。

各種ガイドブックにも掲載されており、安定した味を楽しめます。

繁華街エリアであるBukit Bintangから近く、徒歩圏内という点も好条件ですね。

新峰肉骨茶
35-39, Medan Imbi, Pudu, 55100 Kuala Lumpur, Wilayah Persekutuan Kuala Lumpur, マレーシア
+60 3-2141 4064
https://goo.gl/maps/MsuAgK6cF862

 

二件目はLin Kee Restです。

こちらは少々ローカルなエリアにあり、観光客が訪れるエリアでは有りませんが観光客の行かない地元民の行くお店で食べたい!という事でしたら是非。

特徴としてスープタイプしかない事、豚の内臓も入っている事が挙げられます。

ただ内臓が苦手な場合はNo organ と言えば内臓は外してくれます。

ここに来るにはMedanTuanku駅から歩くかタクシーで向かう事になります。

Lim Kee Rest
Jalan Sri Amar, Chow Kit, 50350 Kuala Lumpur, Wilayah Persekutuan Kuala Lumpur, マレーシア
https://goo.gl/maps/sw2G588d6QQ2

他にもオススメの肉骨茶レストランは多々有りますが、車で数十分の距離となってしまうので割愛します。

ただ、本当に美味しい肉骨茶を、という方はクアラルンプールから車で40分ほどかけた港町、クランに行く事がおススメです。

 

クランは肉骨茶発祥の地とも言われており(真偽はわかりませんが)美味しいです。

おススメのお店はこちらです。

ここまでやってきた!という達成感も後押し?して、とても美味しかったです!

Teluk Pulai Bak Kut Teh
32, Jalan Batai Laut 5, Taman Intan, 41300 Klang, Selangor, マレーシア
+60 3-3344 5196
https://goo.gl/maps/tBjzoYq2kG62

 

皆様、是非マレーシア独特の肉骨茶を楽しんで下さい!